NEWS

次期MASTERのカラー

スタンダードなストリートバイクとしてファンも多いMASTER TRACK BIKEの次回入荷予定が決まってきております。


次回の入荷は3月中旬以降です。 入荷が迫ってきておりますので、多々お問い合わせ頂いております次期NEW MASTERの変更点/カラーをお伝えします。


次回の変更点は完成度の高い車体廻りなどはそのままにヘッドバッジとカラー変更に留めています。 オール台湾製のフレーム/パーツには変更などございません。


カラーは継続のMATT BLACK、NEON RED、NAVY METALLIC、METALLIC ORANGEの4カラーになります。写真ではわかりにくいかも知れませんがどのカラーもとても奇麗でブラックのパーツとのマッチングは良好。


2014.2.26.news-1.jpg


そしてヘッドバッジを変更。 以下のサンプルのバッジはグロス仕様ですが
実際はマット仕上げになる予定です。


2014.2.26.news-2.jpg


そしてユーザー様には非常に残念なお知らせですが、価格を変更させて頂く予定です。
今回の値上げ理由は台湾での素材/電気代などの値上げによるものです。
フレームの溶接やペイント、各パーツの生産に素材の価格/電気代は非常に影響を受けます。
何卒ご了承下さい。
価格:94.500円(消費税5%の3月中の価格になります)

T19 x HowIRoll 2014 Hawaii

4月10日発売のT19 x How I Roll 2014のPVがUPされました!


ハワイのオアフ島でシューティングされた映像は土に戯れるBMXのルーツ的な映像です。
オールドライクな車体構成をしているT19 x How I Roll BMXにはぴったりなロケーションでの撮影です。
ぜひチェックを!



注)こちらの車両は弊社がデザイン/生産を行い、T19が販売を行うコラボ商品になります。
ご希望の方はT19までお問い合わせ下さい。

NEW GUM BALLにフレームのスペック解説

ご好評を頂いておりますNEW GUM BALLに関して各パイプの径や厚み、フレームジオメトリーに関して多数お問い合わせがありましたのでご説明をいたします。

まずフレームの各パイプの厚みですが、自転車にかかるストレスに合わせて各部で径、厚みの違うパイプをセレクトしています。

★トップチューブ
一番目にするトップチューブ(直径34.9mm)には厚み1.4mmから真ん中は1.0mm、そしてヘッドパイプとの接合点(溶接箇所)には1.6mmを使用しています。

★ダウンチューブ
ダウンチューブには厚み1.2mmから真ん中は1.0mmでストレスのかかる箇所には1.4mmを使用。直径が44mmと太いのでトップチューブより若干薄いパイプを使用し重量増を防いでます。

★チェーンステイ/シートステイ
そしてチェーンステイはΦ19mmからΦ32mmのオーバルパイプを。 厚みも1.0mmから1.3mmとBB側の厚みを増しBB廻りの剛性アップに貢献。 シートステイは軽量化を考えΦ19mmの1.0mm厚を使用しています。

この様にフレーム各所でパイプ径だけなく厚みも変え、なおかつバテッドパイプを多用し軽量で剛性のあるフレームを形成しています。

ジオメトリーではSTREET FIXED RACERとして考えたBB高やヘッドアングルを採用。 チェーンステイを短くすることで、ダイレクトな推進力と剛性を確保しています。

鉄のフレームから乗り換えると最初は硬く感じるかも知れません。
ですが平坦なバンクを走る競輪などと違い、路面のうねりや段差など悪条件が重なったストリートです。また素材も7000番台のアルミ素材を闇雲に使わず6000番台を選んでます。硬さは7000番台に劣りますが、6000番台の方が軽く粘る特性です。 ストリートの悪条件下でも安心して乗れるバイクに仕上がっていると思います。

この他ではテーパーコラムを採用。
これは下側のヘッドベアリングの径を拡大したもの。 ロードバイクやマウンテンバイクでは一般的な基準になりつつあります。

そして最大の特徴が台湾で全てを製作している点です。フレームのみでなく、フォークやパーツなども台湾製となっています。 安価な物や性能を突き詰めないものであればさらに生産コストが安い国で生産することも正解だと思います。

ですがGUM BALLはストリートに的は絞ってますが、走りを追求したバイクです。 やはり世界最高品質を誇る台湾での生産に拘ってます。

外見からはわからないスペックわかりましたでしょうか?
下記のジオメトリー表も合わせてご確認下さい。
ぜひ店頭でNEW GUM BALLをチェックしてみて下さい!

NEW GUM BALLの製品ページはこちら

↓520mmサイズのフレーム図面です。
2014.2.21.news-1.jpg ↓クリックで拡大画像表示

サイズ(表記)
480mm
500mm
520mm
540mm
シートチューブ長(C-T)
520mm
540mm
560mm
590mm
シートチューブ長(C-C)
480mm
500mm
520mm
540mm
トップチューブ長
520mm
525mm
535mm
545mm
チェーンステイ長
375mm
375mm
375mm
375mm
BBハンガー下がり
55mm
55mm
55mm
55mm
フォークオフセット
40mm
40mm
40mm
40mm
ヘッドアングル
73.5°
73.5°
73.5°
73.5°
シートアングル
74.5°
74.5°
74.5°
74.5°
ヘッドパイプ長
104mm
122mm
142mm
165mm

blvd ADJUSTABLE BIKE LOCK

自転車に乗ることがより楽しくなるデザイン、そして同時に機能を追求して製品作りをしているblvdより、新たにロックが発売予定です。

このロックの特長は最大180cmの長さから、自分の好きな長さまで好きな長さで使用できるポイント。 自分1台の時は短く、友達と一緒に自転車を駐輪する時も最大180cmの長さで数台をカバーできます。

ロックを忘れてきた友人の自転車もスマートに駐輪できます。 ロック部分は金属製となっており、シリコンラバーのカバーにより、覆われており自転車を傷つけないようになっています。

カラーはブラックとホワイトの2カラー
長さは180cm、ワイヤー直径は10mm

予定価格は2.730円(税込)
入荷時期は3月中旬を予定しています。




BAMBIが新しいGUM BALLに乗り換えました。


DURCUS ONEのサポートライダーのBAMBIの自転車が盗難されたことをご存知の方も多いと思いますが、盗難されたGUM BALLが未だ発見されず、心機一転パールホワイトのGUM BALLを新たに乗ることが決まりました。


今まではほぼフルカスタムを施した車体でしたが、今回はほぼノーマル。
ペダルのみSPDに変更しています。
ここまでノーマルパーツで乗るということが初らしいBAMBIですが、ストックの状態の完成度に驚いているとのことです。


ここからすこしずつ自分のからだにあったモノをチョイスし、彼らしいGUM BALLになっていくことと思います。
ぜひBAMBIのGUM BALLの今後を楽しみしていていって下さい。


2014.2.12.news-1.jpg

NEW MODEL "LIBERTINE"

LINUSの2014年度、唯一のNEW MODELが"LIBERTINE"。
そのサンプル車が日本に到着しました。

LINUSのハイエンドモデルに位置づけされる"LIBERTINE"ですが、そこはLINUSなので他のメーカーとは違うテイストで街乗りからツーリングまで幅広く使える1台に仕上がってます。

フレームにはダブルバテッドのクロモリチューブを用い、フォークはラグ付きと軽量とルックスの両立。
自転車を操っている気持ちを高めるWレバーに前後フェンダー、VITTORIAのランドナータイヤなどツーリング等も視野に入れた自転車はどこか懐かしく、安心感を感じるのは私達だけではないでしょう。

年配の方から若者まで満足できるルックス/パッケージングで仕上がってます。
入荷はアメリカと同時の5月前後を予定。
ご期待下さい。

カラー:スティールブルー
フレームシートステイサイズ:S(51cm)、M(55cm)、L(59cm) 全てC-T表示/55cmサイズは現モデルの51cmモデルに相当
トップチューブサイズ:S(520mm)、M(545mm)、L(575mm)
メインコンポ:シマノCLARIS
価格:120,000円(税抜)


画像の自転車のサイズは51cmモデルになります。C-C表示で49cmとなります。
車両についておりますライトは付属しません。








画像をクリックで拡大

Kevin Zacher - Linus Bikes

Linusに跨がって走り出したくなるようなムービーです。
ぜひご覧下さい。


なおムービー中に登場してくる車種は日本でのお取り扱いはございません。
ご了承下さい。

Kevin Zacher - Linus Bikes from Anderson Hopkins - Kevin Zacher on Vimeo.

キッズBMX "RECTUS"の適応身長

12インチ、14インチのキッズBMXとして大人気のDURCUS ONEのRECTUSシリーズですが、最近多かった適応身長に関してお知らせしたいと思います。

12インチは身長80cm~105cm位
14インチは身長95~115cm位
↑上記はあくまで参考数値になります。
足が地面に届かないなどの場合は付属の補助輪等をご使用下さい。

14インチ RECTUS
PRICE ¥36,750((税込)
カラー:ブラック、レッド、ブルー、イエロー
重量:7.6kg(補助輪無し)
スタンドオーバーハイト:47cm
補助輪付属
詳細ページはこちら

2014.1.23.news-14.jpg


12インチ RECTUS
PRICE ¥34,650(税込)
カラー:ブラック、レッド、ブルー、イエロー
重量:7kg(補助輪無し)
スタンドオーバーハイト:43cm
補助輪付属
詳細ページはこちら

2014.1.23.news-12.jpg

THE ROOTS

HOW I ROLLの人気車種"THE ROOTS"が入荷しました。

今回は定番のCP(メッキ)の他にT-YELLOW、BLUE SILVER METALICの2カラーが加わってます。
新色のどちらのカラーも爽やかなイメージでもあり、暖かみもあるカラーです。

ぜひ"THE ROOTS"の商品紹介ページをチェックして下さい。
"THE ROOTS"の紹介ページはこちら


2014.1.23.news-1.jpg

カスタム"GUM BALL" by BAMBI

DURCUS ONEのサポートライダー"BAMBI"ですが、新たに新型の"GUM BALL"に乗り換えました。 身長の高い彼はもちろん540mmサイズをチョイス。
GUM BALLのサイズ表記はC-Cなので、実際はC-Tで580mmです。

THOMSONやSRAM、VICTOIREの前後ハブなど変更箇所は多数。
ほぼストックはフレーム&フォークのみですが、ぜひカスタムの際にご参考下さい。











<<前へ 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21