PEOPLE

GUM BALL by MARCO

FIXED FREE STYLEライダーとして日本を代表するMARCO。
普段の移動には最新のGUM BALLを使用しています。


最近も固定ギアで123kmをOne dayツーリングするなどGUM BALLを楽しんでいる様子です。


HOLDFASTのサポートライダーでもあるので、足下のストラップはFRSを使用。
トゥークリップに比べ、ホールド性は厳密には劣りますが、シューズを痛めず脱着も容易でトリックライダー以外にも街乗りをメインにしているユーザーに人気。


その他ではドロップバーに変更をしたり、BOOKMANのUSB LIGHTを使用したりとGUM BALLを快適な移動ツールとしてカスタムを楽しんでます。


ちなみに彼は身長180cmを少しオーバーで、540mmサイズのGUM BALLをセレクトしています。


GUM BALLのサイズ表記はC-Cになりますので、C-T換算で+40mmです。
540mmのGUM BALLはC-T表記の自転車の場合は580mmとなります。
サイズ選びの際にご参考下さい。


2014.4.17.press-1.jpg


2014.4.17.press-2.jpg


2014.4.17.press-3.jpg


2014.4.17.press-4.jpg


2014.4.17.press-5.jpg


2014.4.17.press-7.jpg

HOW I ROLL "THE ROOTS" by MOTO


東京の自転車店W-BASEのショップマネージャーMOTO氏の
HOW I ROLL "THE ROOTS"です。


80年代初頭のレーサーをイメージし、フレーム以外と言える程に手を入れた1台。
リヤにだけ装着したSKYWAYがいいかんじです。

HOW I ROLL "THE ROOTS"のカスタムなどの際はぜひご参考に!!!
詳しくはW-BASEにお問い合わせ下さい。


2014.4.1.people-1.jpg

GUM BALL by BAMBI


DURCUS ONEのサポートライダーのBAMBIの自転車が盗難されたことをご存知の方も多いと思いますが、盗難されたGUM BALLが未だ発見されず、心機一転パールホワイトのGUM BALLを新たに乗ることが決まりました。


今まではほぼフルカスタムを施した車体でしたが、今回はほぼノーマル。
ペダルのみSPDに変更しています。
ここまでノーマルパーツで乗るということが初らしいBAMBIですが、ストックの状態の完成度に驚いているとのことです。


ここからすこしずつ自分のからだにあったモノをチョイスし、彼らしいGUM BALLになっていくことと思います。
ぜひBAMBIのGUM BALLの今後を楽しみしていていって下さい。


2014.2.12.news-1.jpg

GUM BALL CUSTOM by Yossy from Z.E.N distribution


日本を代表するBMXライダーでもあり、BMX専門の代理店のスタッフも務めるYossyさん。


普段の通勤(往復約20キロ)にはDURCUS ONEのGUM BALLを愛用。
ほぼストックですが、からだが直接触れるハンドル、サドル、ペダル廻りをカスタム。


ハンドル廻りが特長的ですが、日頃の通勤で様々なポジションがとれお気に入り。
HOLDFASTのストラップ(FRS)DURCUS ONEのライダーBAMBIが愛用しているところを見かけ、メッセンジャー業務でも長持ちする耐久性が気に入っているようです。また合わせるペダルは自身がディストリビュートするドイツのパーツブランドeclatの物でスニーカーとの相性は最高とのこと。


コンフォート寄りにカスタムされたGUM BALLは珍しいですが、一つの方向性としてありだと思います!!!


2013.11.26.news-1.jpg

Watanabeさん / HOW I ROLL "THE ROOTS"

BMX誕生の1970年代のBMXを忠実に再現した HOW I ROLL "THE ROOTS"

今回そのTHE ROOTSを選んでくれた渡辺さん。
某アパレル会社に務める渡辺さんはこのROOTSで10km程度であれば移動の足として使っているとのこと。
メインは通勤/遊びにと小回りの効くROOTSをガンガン乗り倒してもらってます。


今後はカスタムも予定とのことで楽しみです。
ちなみに次に欲しいバイクは?という質問に"KICK IT"とお返事を頂きました。
嬉しい限りです!!!

2013.6.3.watanabesan.jpg

GUM BALL CUSTOM by SICKS:PEDAL STORE

広島のディーラーSICKS:PEDAL STOREのフルカスタムが施された車両です。


ショップオーナーの愛車ということでショップにあったレアパーツなどを組み込み誰もが羨むストリートレーサーへ。
HI-POLISHカラーのフレームのみがオリジナル。
詳細はSICKS:PEDAL STOREさんへ
http://nbz.blog7.fc2.com/

2013.1.29.people-1.jpg

GIRA GIRA CHARIYA CUSTOM

PEOPLEというタイトルのこのページですが、今回は自転車単体。

大阪のW-LINEディーラーGIRA GIRA CHARIYAカスタムのMASTER BIKEです。
ホワイトのMASTERをベースにさらにホワイトパーツを追加、そしてさし色を盛り込み完成。

ぜひ一度ショップのBLOGをチェックして下さい。
個性的な自転車からNJSまで見応えありますよ!
http://www.giragirachariya.com/

2012.10.9.people-1.jpg

Junさん / BMW PARK BIKE

最近ジワジワと人気が上がっているBROOKLYN MACHINE WORKSのオールドPARK BIKE。
現行の物と比べ、パイプの溶接の仕方、パイプの曲げを一切使ってない製法など独特のルックスがBMWファンにはたまらないのですが、Junさんもそこが気に入って組み上げたようです。

駆動系にはMade in USAのPROFILE、ブレーキはイギリスのHOPE社の物を用いてます。
シングルギアでありながら、26/24インチのタイヤで走破性も良好。
走って良く止まるいい自転車です。

2012.7.10.news-1.jpg


こちらのフレームは現行品で無いため商品紹介(BRAND/PRODUCTS)には掲載されていません。
不定期での入荷がございますので、入荷毎にNEWページでご紹介予定です。

Nathalie / ROADSTER CLASSIC

自称チャリドルのナタリーさんが選んでくれたのはLINUSのROADSTER CLASSIC
この自転車の前にもHOW I ROLLのKICK ITを毎日の足に活用。
最近新たに手に入れたLINUSにオプションのヘッドランプを装備。
このヘッドランプはLED電球使用のバッテリータイプなのでどのような場所にも装着可能。


街乗りに適したKICK ITも好きな様ですが、現在はROADSTER CLASSICがお気に入りの様です。


ちなみに彼女の身長は160cm。
ROADSTER CLASSICを乗りたい女性の方はぜひ参考にして下さい。

2012.6.29.people-2.jpg

toku / BMW PARK BIKE

W-BASEのTOKUさんが今ハマっているのがこのBROOKLYN MACHINE WORKSのPARK BIKE!
シングルスピードで組み上げ、街乗りに使っているようですがフレームは135mmエンド幅なので多段化も可能。

その他にもBMWのパーツも随所に使われているので、これからこのフレームを組みあげる際にも参考になると思います。


Q.自転車はいつ頃(幼少期含む)から乗ってますか?
あと現在自転車は何台所有してますか?またどんな自転車を持ってますか?
A.5歳、2台所有してます。BMXとMTBです。


Q.この自転車に乗ってどれぐらいですか?
A.半年程


Q.どんな時にこの自転車を乗りますか?
A.通勤とか日頃の足に使ってます。


Q.ずばりこの自転車の良さは?
A.どんな自転車に言えるのですが、カスタムが楽しめる。またピストなどではとばしたくなるけど、この自転車はゆったり走ることができるところが気にいってます。


2012.6.29.people-1.jpg

<<前へ 1 | 2 | 3

TOPICS